G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。









ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ(Николай Андреевич Римский-Корсаков, 1844年3月18日 - 1908年6月21日)はロシアの作曲家。ロシア五人組の一人で、色彩感あふれる管弦楽曲や民族色豊かなオペラを数多く残す。調性に色を感じる共感覚者であったといわれる[1]。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
熊蜂の飛行熊蜂の飛行(くまばちのひこう)(ロシア語:Полет шмеля)(英語 : Flight of the Bumblebee)は、ロシアの作曲家リムスキー=コルサコフが作曲した曲。「くまんばちの飛行」、「熊蜂は飛ぶ」、「くまんばちは飛ぶ」等とも訳される。 アレクサンドル・プーシキンの原作に基づき1889年から翌年にかけて作曲された歌劇「サルタン皇帝」(ロシア語:Сказка о царе Салтане)の第3幕で、主人公のグヴィドン王子が魔法の力で蜂に姿を変え、悪役の2人の姉妹を襲う場面で使われる曲である。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード