G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。









やくしまるえつこは日本の歌手。相対性理論、TUTU HELVETICA[1]、やくしまるえつことd.v.d、熱海のピンチョン、ひらくし°のほか、イラスト、朗読、ナレーション、CM音楽などの幅広い芸術活動を行っている。 坂本龍一、鈴木慶一、近田春夫、高橋幸宏、砂原良徳、栗コーダーカルテット、大友良英、Giulietta Machine、ジム・オルーク、d.v.d、菅野よう子、sim、メルツバウ、ECD、ドラびでお、フィッシュマンズら数々のアーティストとの共作や共演を行い、ポップソングから、ジョン・ゾーンのコブラのような即興セッションへの参加まで、ボーダーレスな活動が特徴的である。作詞・作曲を行う際の別名義はティカ・α。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
ルル「ルル/ときめきハッカー」は、やくしまるえつこの両A面シングルとして発売された4枚目のシングル。2011年5月25日にスターチャイルドから発売された。 一曲目「ルル」は、テレビアニメ『電波女と青春男』のエンディング曲として起用された。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード