G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。










ART-SCHOOL(アートスクール)は、日本のオルタナティブ・ロックバンド。 2000年3月に結成。2000年9月8日に123RECORDSより『SONIC DEAD KIDS』でインディーズデビューし、2002年10月30日に東芝EMIより「DIVA」でメジャーデビュー。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
ロリータキルズミーソロシンガーとして活動していた木下理樹が、そのバックミュージシャンを務めていた、櫻井雄一、日向秀和(ベース)と、友人の紹介で知り合った大山純(ギター)を誘い2000年3月に結成。
ロリータキルズミー コード2005年6月にミニ・アルバム『あと10秒で』をポニーキャニオンから発売しメジャー再デビュー。 10月には3rdアルバム『PARADISE LOST』を発表。
テュペロ・ハニーテュペロ・ハニー album mix PVは「Missing」のカップルの出会いを描いている。ソロシンガーとして活動していた木下理樹が、そのバックミュージシャンを務めていた、櫻井雄一、日向秀和(ベース)と、友人の紹介で知り合った大山純(ギター)を誘い
テュペロ・ハニー コード2002年、東芝EMIと契約しシングル『DIVA』でメジャーデビュー。 2003年末に日向秀和と大山純が脱退。 2004年3月、木下が交流のあった戸高を誘い、宇野が一般公募したオーディションから選ばれ加入。同年、2004年からは東芝EMIとの契約が終了し、自主レーベルで音源を発表していたが、2005年6月にミニ・アルバム『あと10秒で』をポニーキャニオンから発売しメジャー再デビュー。 10月には3rdアルバム『PARADISE LOST』を発表。
ガラスの墓標『ガラスの墓標』(ガラスのぼひょう)は、高階良子による日本の漫画作品。 『なかよし』(講談社)にて1975年7月号「ガラスの墓標(前編) ?夏の恐怖シリーズ第2弾?」に連載された。
ガラスの墓標 コード王や皇帝の墓は法令または慣習により、陵、陵墓と呼ぶ。また、古代日本では墓を「奥都城、奥津城(おくつき)」と呼んでおり、これにならって、神道墓をそう呼ぶ。 なお、実際に遺体や遺骨を埋葬する場所である墳墓は「築く」といい、その位置や故人の名を刻んだ墓石や塔は「建てる」という。これを建てた人という意味で建立者の名を刻む場合は、ほとんどが「建之」の字を当てる。
あと10秒で2004年3月、木下がバンドのファンとして交流のあった戸高賢史を誘い、宇野剛史が一般公募したオーディションから選ばれ加入。同年、2004年からは東芝EMIとの契約が終了し、自主レーベルで音源を発表していたが、2005年6月にミニ・アルバム『あと10秒で』をポニーキャニオンから発売しメジャー再デビュー。10月には3rdアルバム『PARADISE LOST』を発表。
あと10秒で コード『PARADISE LOST』(パラダイスロスト)はART-SCHOOLの3作目となるオリジナル・アルバムである。2005年10月19日発売。収録曲 あと10秒で 同名のミニアルバム「あと10秒で」収録の物とはミックスが異なる。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ギター購入  ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード  MIDI