G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。










アニメタルは、1997年に結成された日本のヘヴィメタルバンド。1996年に同名の曲が発表されているが、基本的にはバンド名を指す。アニメ及び特撮ヒーローもののテーマ曲・挿入歌、いわゆる「アニメソング」をメタル・アレンジし続けている異色のバンドである。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
残酷な天使のテーゼ『残酷な天使のテーゼ』(ざんこくなてんしのテーゼ、A Cruel Angel's Thesis)は、1995年10月25日に発売された高橋洋子のシングルおよびその表題曲
マジンガーZ『マジンガーZ』(マジンガーゼット)は、永井豪作の漫画
宇宙刑事ギャバン『宇宙刑事ギャバン』(うちゅうけいじギャバン)は、1982年(昭和57年)3月5日から
タッチ『タッチ』は、あだち充の漫画作品。『週刊少年サンデー』(小学館)に1981年〜1986年まで連載された。
タイガーマスクタイガーマスク』は、梶原一騎原作、辻なおき作画のプロレス漫画およびアニメ作品。あるいは劇中に登場する架空の覆面レスラーである。 本作を元にした実在の覆面レスラーについては、後述の#現実のタイガーマスクを参照。
デビルマンのうた『デビルマン』(Devil Man) は永井豪による漫画、およびそれと同時に作られたTVアニメ。
ダイヤモンド・アイ『ダイヤモンド・アイ』(ダイヤモンド アイ)は、1973年(昭和48年)10月5日から1974年(昭和49年)3月29日までNET系で毎週金曜日19:30 - 20:00に全26話が放送された、東宝製作の特撮テレビ番組。および作品内に登場するヒーローの名称。 なお、映像上のタイトルは「ダイヤモンド・アイ」だが、一部の連載での題名、最終話のEDの後に放送されたお知らせにて光の戦士 ダイヤモンド・アイとされていることから、本項のタイトルもそれに従う。
ダイヤモンド・アイ コード新聞記者・雷甲太郎(らい こうたろう)、通称ライコウは、政界を揺るがす事になるある汚職事件を追っていたが、上層部からの圧力により記事を差し止められ、憤りの余り辞表を叩きつけてフリーとなり事件を追い続ける。
秘密戦隊ゴレンジャー『秘密戦隊ゴレンジャー』(ひみつせんたいゴレンジャー) は、1975年(昭和50年)4月5日から1977年(昭和52年)3月26日までNETテレビ(現・テレビ朝日)系列で毎週土曜日19:30 - 20:00に全84話が放送された、東映製作の特撮テレビドラマシリーズ「スーパー戦隊シリーズ」最初の作品である(ただし、スーパー戦隊シリーズに含まないという立場もある。詳しくは『ゴレンジャー』および『ジャッカー』の扱いを参照のこと)。
秘密戦隊ゴレンジャー コード世界征服を企み、国際的に暗躍する「黒十字軍」。彼らの侵攻を食い止めるべく、国連は“イーグル”という国際的平和組織の秘密防衛機構を設立、世界を各10ブロックに分けて黒十字軍に対抗していた。しかしある日、黒十字軍は日本ブロックに焦点を絞って総攻撃を仕掛け、全国の各支部(北海道・東北・関東・関西・九州)は壊滅してしまう。 しかし、各支部に1人ずつ奇跡的に生き残った者がいた。
ぼくらのバロム1『バロム・1』(バロム・ワン)は、さいとう・たかをによる漫画作品。およびそれに登場する架空のヒーローの名称。1970年から約1年間『週刊ぼくらマガジン』に連載。
ぼくらのバロム1 コードアニメ作品として、2002年12月7日から2003年3月22日まで、アニメシアターXにて『バロムワン』というタイトルで放送、同様に設定、ストーリーは大幅に改変されている。
嵐よ叫べ『変身忍者 嵐』(へんしんにんじゃ あらし)は、1972年(昭和47年)4月7日から1973年(昭和48年)2月23日まで毎日放送系で毎週金曜日19:00 - 19:30に全47話が放送された、東映製作の特撮テレビ番組。15話より新聞のラテ欄が『へんしん忍者あらし』に改題されたが、OPの差し替え等はされていない。
アマゾンライダーここにありオープニングテーマ「アマゾンライダーここにあり」 作詞 - 石ノ森章太郎 作曲 - 菊池俊輔 歌 - 子門真人 SCS-242 エンディングテーマ「アマゾンダダダ!!」(第14話までは歌詞1番を、第15話以降は歌詞2番を使用) 作詞 - 八手三郎 作曲 - 菊池俊輔 歌 - 子門真人、コロムビアゆりかご会 SCS-242 14話のゲドン消滅以降、1番から2番に変更された(1番の歌詞に「ゲドン」が入っているため)。
アマゾンライダーここにあり コード『仮面ライダーアマゾン』(かめんライダーアマゾン)は、1974年(昭和49年)10月19日から1975年(昭和50年)3月29日にかけて、毎日放送・NET系で毎週土曜日19:30 - 20:00に放送された、東映製作の特撮テレビ番組、およびそれに登場するヒーローの名称である。
ルパン三世のテーマ『ルパン三世のテーマ』(ルパンさんせいのテーマ)は、モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』の主題歌として使用された楽曲。
ルパン三世のテーマ コードこの曲の全体的な構成は二部形式の一種であるいわゆる「AABA進行」(Thirty-two-bar form)と呼ばれるもので、説明のために便宜的に同じ旋律(8小節)を1フレーズと分類すると、この曲の基本的な構成は以下のようになる。
ゴーゴーキカイダーキカイダーは、『人造人間キカイダー』とその派生作品に登場するキャラクター。 漫画版『人造人間キカイダー』 人間態の名前はジロー。息子であった一郎の死を受け光明寺博士が制作した人造人間。プロフェッサー・ギルなどの悪人に利用されないように、光明寺博士によって良心回路が付属されているが、その良心回路は不完全なため、ギルの笛やハカイダーの口笛によって操られることがある。初めは人体の構造なども理解していない様子だったが、その後学習していき、人が傷付くことや死ぬことをさけるようになる。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ギター購入  ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード  MIDI