G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。









結成時から、1999年のメジャーデビュー以後もハードメイクで活動してきた彼らであったが、近年の海外進出(詳細は後述)を機にメイクはしなくなり、ファッションは主にBTMCやクロムハーツなどのバイカー系のブランドの私服をそのままステージで着るようになった。 楽曲はハードコア、ミクスチャー・ロック等をベースに数々のオリジナルなテイストを盛り込んでいる。また、ヴォーカルの京はデスボイスやデスボイスシャウト、ファルセット、ミックスボイス、さらに2007年以降ではホイッスルボイスやガテラルボイスも多用する。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
Obscure曲調もポップな路線へと変化していくヴィジュアル系バンドが大勢を占める中で、彼らは更に自身のスタイルを追求し貫き続けた。
予感『予感』(よかん)はDir en greyのメジャー5枚目のシングル。
かすみ「かすみ」(かすみ)は、日本のバンドDir en greyのメジャー15枚目のシングル。
かすみ 楽譜CDエクストラ対応。中身は5月に発売された横浜アリーナ公演のDVDの予告編である。またこのCDと横浜アリーナのライブDVD、アルバム『VULGAR』での3タイトル連動企画が行なわれた。
アクロの丘「アクロの丘」(アクロのおか)はDir en greyが1999年に発表したシングル。3枚同日リリースのメジャー・デビュー・シングルの一つ。
アクロの丘 楽譜TBS系「COUNT DOWN TV」の特別番組「COUNT DOWN ALL HIT」によると、この年にチャートインしたシングル曲の中で、この「アクロの丘」が最も演奏時間が長い曲だという。
ゆらめきTBS系「ワンダフル」枠内放送アニメ「日本一の男の魂」オープニングテーマ。現在までに最多売上を記録している。
ゆらめき コード本当は誕生日も入れたかったほどであるという。そのため、詞の構成もメロ付けの段階を無視した、小説を切り取ったようなものになっている。そうすることで「残-ZAN-」よりも深い痛みを表現したかったと語っている。
THE PLEDGE歌詞カードが非常に見にくい。背景と色が同化し、文字が極小でかすれているため、発売当初、購入者から「印刷ミスではないか」との指摘を多数受けたという。
THE PLEDGE コード実際のレコーディング日程は過酷であったらしく、ファンクラブ限定振替公演や、「LOUD PARK 06」の参加、
Ain't afraid to dieアルバム『MACABRE』を経て発表されたシングル。この曲は『MACABRE』の世界観を締めくくる完結編という位置づけのため、シングルのみでしか発表されておらず、
Ain't afraid to die コードain't afraid to die (詞:京 曲:Dir en grey) 7分を超える大作であり、長尺なバラード。ピアノの旋律から静かに始まり、オーケストラや合唱などが加わる構成になっている。 ain't afraid to die 〜with frosted
太陽の碧「太陽の碧」(たいようのあお)はDir en greyのメジャー8枚目のシングル。 初回特典:特殊仕様 TBS系「エクスプレス」お天気コーナー使用曲。
太陽の碧 コード「Cage」以降のシングルとしては珍しくオリコンウィークリーチャートにも6回登場している。 PVの中にもジャケットの女性が登場してきている。
残-ZAN-「残-ZAN-」(ざん)はDir en greyが1999年に発表したシングル。3枚同日リリースのメジャー・デビュー・シングルの一つ。
残-ZAN- コード残-ZAN- (作詞:京 作曲:薫 編曲:YOSHIKI & Dir en grey) 放送コードギリギリの歌詞や、絶叫や悲鳴のような声が次々に表れるなど、とにかく気が狂った主人公をひたすら表現することに徹したと語っている。 タイトルの「残」は、鋭い感じが良いという話になり、言葉の響きを重視して決定された。
明日無き幸福、呼笑亡き明日『TOUR04 THE CODE OF VULGAR[ism] 』(ツアー04 ザ・コード・オブ・ヴァルガリズム)はDir en greyのライブDVD。2004年10月6日発売。
明日無き幸福、呼笑亡き明日 コード2003年9月発売の4thアルバム『VULGAR』の楽曲を軸とした2度目のライブツアーで、スタンディング会場を中心とした「TOUR04 THE CODE OF VULGAR[ism]」の最終公演にあたる4月24日、25日のZepp Tokyoでのライブを収録したDVD。
「脈」(みゃく)はDir en greyのメジャー6枚目のシングル。初回特典:オリジナルステッカー
脈 コードPVの中ではデビュー当初のようなビジュアルスタイルで撮影しているが、この曲以降はよりソフトに変化していくこともあって、この衣装での撮影は最後となった。映像はDVD「鬼門」で見ることが出来る。
CLEVER SLEAZOID「CLEVER SLEAZOID」(クレヴァー・スリーゾイド)は、日本のバンドDir en greyのメジャー18枚目のシングル。アルバム『Withering to death.』を経ての最初のシングル。
CLEVER SLEAZOID コードいわゆる既存のAメロやBメロといった固定観念もほぼなく、曲が進むにつれてその激しさを増していく構成になっている。詞ごとに京の歌唱も様々に異なっている。
愛しさは腐敗につき愛しさは腐敗につき (作詞:京 作曲・編曲:Dir en grey) 曲自体は2004年秋に行われた「THE MANIPULATED LIFE」にて初披露されており、その時点ではまだ歌詞は完成されていなかった。
愛しさは腐敗につき コード腐敗(ふはい)とは腐敗細菌、真菌、酵母など微生物によって、生物由来の有機物、特にタンパク質などの窒素を含んだ有機物が分解されること。腐る(くさる)とも言う。
FILTH「FILTH」(フィルス)はDir en greyのメジャー10枚目のシングル。
FILTH コードFILTH (詞:京 作曲、編曲:Dir en grey)  ジャケットの綴りが間違っており、「FHLTH」になっている。
我、闇とて曲ごとのテーマについて京は多くを語らないが「GLASS SKIN」(環境破壊について)、「我、闇とて...」(聞き手やライブの観客に対してのメッセージ)など雑誌等のインタビューで限定的に説明を加えることもある。
我、闇とて コード仏教ではその教義的立場から、我というものに関して、実我(じつが)、仮我(けが)、真我(しんが)という区別を説いている。
Beautiful Dirt京によれば、詞の一節ごとにその矛先となるべき標的が違っており、多数に向けて書かれた歌詞であるとのこと。そのためレコーディングでも一節ずつ録音していったという経緯がある。
Beautiful Dirt コード『TOUR05 It Withers and Withers』(ツアー05 イット・ウィザース・アンド・ウィザース)はDir en greyのライブDVD。2006年5月3日発売。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード