G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。









GOING STEADY(ゴーイング・ステディ)は、日本の4人組インディーズパンク・ロックバンド。略称はゴイステ。1996年に母体を結成。パンクを主体としたサウンドと強烈であり時には青春時代を切なく描いた歌詞で人気を博した。レーベルは当初UKプロジェクト傘下のLibra records、2002年12月からはUKプロジェクト傘下に設立した自身のレーベル「初恋妄℃学園」(はつこいモードがくえん)に所属[1]。2003年1月15日、全国ツアースタート直前に突然解散を発表した。解散の真相は不明だが方向性を巡って浅井と峯田が対立した事が原因だと言われている。現在はメンバーのうち3人が銀杏BOYZとして活動しており、初恋妄℃学園も銀杏BOYZに引き継がれている。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
駆け抜けて性春(GOING STEADY)『HOLiDAYS & GOING STEADY 』は、日本のバンド、GOING STEADYが2002年3月6日にリリースした、
青春時代(GOING STEADY)『青春時代』は、日本のバンド、GOING STEADYが2003年4月9日にリリースした、7枚目のシングルであり、GOING STEADYの解散後に発売された最後のシングルである。
青春時代(GOING STEADY) コードGOING STEADYの7枚目のシングルで、ラストシングルである。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード