G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。









Raphael(ラファエル)は、日本のヴィジュアル系バンドである。 バンドコンセプトは「等身大の自分たち」。音楽雑誌『Vicious』などで大きく取り上げられ、コーナーも作られたりもしたが、ギター兼コンセプトリーダーであった華月の死後、活動は再開されていない。 バンド名は熾天使ラファエルから。かっこよさそうという理由で華月が名付けた。(華月の敬愛していたHMバンド、ANGRAのメンバー、ラファエル・ビッテンコートから取ったという説もある。)ラファエルが「音楽」や「癒し」を司ることから、音楽性を「癒しの旋律」とする。 ルックスからヴィジュアル系として認知されることが多いが、HR/HMの評論家和田誠が日本の若手有望ヘヴィメタルバンドとして紹介した。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
秋風の狂詩曲メジャーデビュー時のシングルのプロモーションビデオはフランスで撮影され、そこで海外のファンと出会ったことに感動した事ことが雑誌のインタビューで紹介されている。
eternal wish-届かぬ君へ-華月が「ファイナルファンタジーの人がいい」と冗談半分でお願いをしたら、天野の側もRaphaelの音楽を気に入り難なく了承、そのまま実現してしまったということである。 華月の死因は鎮静剤の多量摂取だという。
Evergreen(Raphael)1997年3月 - YUKITOを中心に上に挙げた4人で結成。 1997年10月 - 当時のサポートキーボーディストを介して、後のプロデューサー平井光一に出会う。 1997年12月24日 - 初ライブ
不滅花1999年12月23日 - 3daysワンマン初日、池袋CYBER。 1999年2月26日 - 渋谷ON AIR EASTワンマン。 1999年5月28日 - 渋谷公会堂での初のホールワンマン「天使の檜舞台」で、メジャーデビューを発表。チケットは即日完売。
Gebet-祈り-1999年8月 - 全国ツアー「?天使降臨?」。ファイナルは30日、川崎CLUB CITTA'。 1999年10月4日 - 赤坂BLITZ二夜連続公演「理想夢物語 白中夢」。 1999年10月5日 - 赤坂BLITZ二夜連続公演「理想夢物語 黒中夢」。
lost graduation2000年夏 - ライブハウスツアー「癒し小屋 ?夏、とにかく暑い」を決行。 2000年10月31日 - リーダーである華月が急逝。 2000年11月19日 - 日比谷野外音楽堂で開かれたお別れ会「Raphaelと天使達」には、数多くのファンが集まった。 2000年11月21日 - インディーズで発売された作品6タイトルをメジャーで再発。
人間不信音楽番組「HEY!HEY!HEY!」にも出演経験があり、生前の華月はそこでピアスの多さ(当時18個)や、目蓋をプチ整形したことなど、
症状3.×××症マキシシングル『「Sick」?×××患者のカルテ』に収録されている「症状3?×××症」は、ダウン症のことを指している
夢より素敵なラファエルが「音楽」や「癒し」を司ることから、音楽性を「癒しの旋律」とする。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード