G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。









ザ・クラッシュ(The Clash)は、1976年 - 1986年にかけて活動した、イギリス・ロンドン出身のパンク・ロックバンドである。セックス・ピストルズと並び称されるロンドン・パンクの雄でありながら、ステレオタイプのパンク・ロックの枠にとらわれず、レゲエやダブなどの音楽的要素を貪欲に吸収し、独自の個性を確立してシーンに大きな影響を与えた。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
I Fought the LawSonnyカーティスとクリケット(ポストバディー・ホリー)で1959年に元々記録されたたくさん覆われた歌です。 歌はボビーフラーFourとClashで上手にカバーされていました
I Fought the Law コードちょうど歌がトップ10ヒットになったように、ボビー・フラーは彼のロサンゼルス(カリフォルニアの家)の近くで駐車された自動車で死体で発見されました。
London Callingロンドン・コーリング (London Calling) はイギリスのパンク・ロックバンド ザ・クラッシュのヒット曲。同名のアルバム『ロンドン・コーリング』からのシングルカットで、同アルバムの最初の曲である。
London Calling コードジョー・ストラマーとミック・ジョーンズによるこの曲のタイトルは、BBCが第二次大戦中に占領地向け放送で使用した「こちらロンドン (This is London calling ...)」にちなむ。
Brand New Cadillac"Brand New Cadillac" is a 1958 12-bar blues song by Vince Taylor, and was originally released as a B-side.
Brand New Cadillac コードThe song was covered in the 1960s by the British beat group Downliners Sect, and later by The Clash on their 1979 album London Calling.
Should I Stay or Should I Go"Should I Stay or Should I Go" is a song by the English punk rock band The Clash, from their album Combat Rock.
Should I Stay or Should I Go コードIt became the band's only number-one single, a decade after it was originally released.
Clash City Rockers"Clash City Rockers" is a song and single by The Clash. First released in February 1978 with the b-side "Jail Guitar Doors" a re-worked version of a song from Joe Strummer's pub rock days.
Clash City Rockers コードThe song was first played live in at Mont De Marsan (Landes - France), in August 1977 and recorded the same year in the band's October and November sessions in CBS studios.
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード