G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。









UVERworld(ウーバーワールド)は、滋賀県出身の日本の5人組ロックバンドである。現在は、Sony Music Entertainment (Japan) Inc.第1グループSony Music Records Inc.のロック系レーベル、gr8!records所属。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
NITRO(ニトロ)Nitro 作詞:TAKUYA∞ , Alice ice / 作曲:TAKUYA∞ , 彰
D-tecnolife/ディー・テクノライフD-tecnoLife(ディー・テクノライフ)は、UVERworldのデビューシングルである。発売元は、gr8!records(SME)。
CHANCE!CHANCE!(チャンス)は、UVERworldの2枚目のシングルである。発売元は、gr8!records(SME)。
CHANCE!/コードデビューシングルである「D-tecnoLife」から3ヶ月ほど空けて発売された2ndシングル。「D-tecnoLife」の発売のすぐ後には『BLEACH ヒート・ザ・ソウル2』のCMで頻繁に流れていた。また、この曲で『CDTV』『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に初出演した。 テレビドラマ『ダンドリ娘』のエンディングテーマに、主題歌の5thシングル「SHAMROCK」と共に起用された。
ゼロの答ゼロの答 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟 このアルバムのリードトラック。PVも製作されている。プレイステーション2専用ソフト『無双OROCHI』のCMイメージソング。「ゼロ」とは「死」のことで、この曲は死に対するTAKUYA∞なりの答えを導いた曲。
ゼロの答 コード2008年4月3日には本作の続編となる『無双OROCHI 魔王再臨』が、2009年3月12日には本作と続編『無双OROCHI 魔王再臨』を収録し、新要素を追加した『無双OROCHI Z』がプレイステーション3で発売された。
Roots『PROGLUTION』(プログリューション)は、UVERworldの3枚目のスタジオ・アルバムである。発売元はgr8!records(SME)。  Roots 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ , 彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟 このアルバムのリードトラック。
Roots コードこのアルバム『PROGLUTION』(プログリューション)キャッチフレーズの『もう音楽で世界は救えないことは分かっている』の部分に非常に似ている歌詞が使われている。
GO-ON「GO-ON」(ゴウオン)は、UVERworldの13作目のシングルである。発売元はgr8!records(SME)。日本テレビ系テレビドラマ『Dr.HOUSE (第1シーズン)』の第2期エンディングテーマ。
over the stoicライブでしか披露していなかったインスト曲。2008年の全国ツアー「UVERworld PROGLUTION TOUR 2008」追加公演で披露されたものをアレンジしている。
over the stoic コードover the stoic 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟 11thシングル「恋いしくて」のカップリング曲。
Colors of the Heart「Colors of the Heart」(カラーズ オブ ザ ハート)は、UVERworldの4枚目のシングルである。発売元はgr8!records(SME)。 TBS系アニメ『BLOOD+』オープニングテーマ。尚、歌詞の一節「願い続ける思いいつか色づく」は、TAKUYA∞の尊敬するバンドtickの先輩、Reigo5が彼に贈った言葉である。尚、最後のサビに入る前に裏の歌詞が収録されている。
Colors of the Heart コード初回生産限定盤(CD+DVD)と通常盤CDの2種類でのリリース。初回生産限定盤はDVD付の2枚組で、『BLOOD+』の映像を収録したDVDと描きおろしステッカーが封入されている。ちなみに、どちらの盤も収録曲は同じ。 この曲で『ミュージックステーション』、『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に再び出演した。
心とココロ心とココロ 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ , 克哉 / 編曲:UVERworld , 平出悟 結婚式をテーマにした曲。仮タイトルは「sector」。PVの制作予定もあった。
心とココロ コードココロモリは、ポケットモンスターシリーズに登場する646種のポケモン(架空の生物)のうちの一種である。 コウモリ型のポケモン。ブタのような青い体に、コウモリの翼と首周りの白い毛を持つ。ハート型の鼻の穴から音波を放ち、攻撃する。
哀しみはきっと「哀しみはきっと」(かなしみはきっと)は、UVERworldの14作目のシングル。2009年10月28日にgr8!recordsから発売された。 当作品のCMには志田未来が出演している。 今作については、既に13thシングル「GO-ON」の初回生産限定盤の特典DVDに発売が告知されていた。
哀しみはきっと コード『CDTV』と『MUSIC JAPAN』に出演し、12thシングル「儚くも永久のカナシ」以来のテレビ出演となった。 売り上げでは前作を僅かながら下回ってしまったが、それでも初動売り上げは5万台で前作から約2000枚程度落としただけで留まり、さほど変わっていない。『MUSIC STATION』では2週連続トップ5をキープしている。
激動「激動/Just break the limit!」(げきどう/ジャスト ブレイク ザ リミット)は、UVERworldの10枚目のシングル。2008年6月11日にgr8!recordsから発売された。
激動 コード『MUSIC STATION』の2008年上半期ベスト50では、50位にランクインした。また、2008年の年間オリコンシングルチャートでは72位を記録しシングルでは12thシングルの「儚くも永久のカナシ」(年間40位)と共に1stシングル「D-tecnoLife」以来9作ぶりに年間チャート100位以内を記録した。
Rushラッシュ時(ラッシュじ、英語: Rush hour)とは、通勤・通学者などが多くて道路や交通機関が混雑する時間帯のこと。「通勤ラッシュ」や「ラッシュアワー」とも呼ばれる。通称「ラッシュ」。
Rush コードRUSH!』(ラッシュ)は、2001年6月23日公開の瀬々敬久監督による日本映画である。韓国映画『シュリ』の悲劇の北朝鮮女テロリスト役で注目されたキム・ユンジンの日本映画初出演が話題になった。 第16回高崎映画祭最優秀監督賞受賞。
優しさの雫UVERworld初のバラード曲。インディーズ時代にCDとして発売された。間奏のサックスソロは、サポートメンバーのセイカが実際に披露している。6thシングル「君の好きなうた」には、カップリング曲にアコースティックバージョンとして「優しさの雫 <アコースティック version>」が収録されている。
優しさの雫 コード優しさの雫 <アコースティック version> 1stスタジオ・アルバム『Timeless』に通常バージョンで収録。 1stベスト・アルバム『-Neo SOUND BEST-』に通常バージョンで収録。
ai ta 心ai ta 心 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld 1stスタジオ・アルバム『Timeless』には、アルバムバージョンとして収録されている。
ai ta 心 コードTimeless(Special Edition) UVERworld の 再発盤アルバム 収録内容 6.ai ta 心 (Album Version)
Burst初回生産限定盤 DVD 1.Burst "UVERworld BUGRIGHT TOUR 2007"の追加公演として、2007年の4月27日から4月30日にかけて行われた"UVERworld BUGRIGHT TOUR 2007 〜Toward endscape〜"のうち、4月27日のZepp Tokyoでのライブ映像。
Burst コード『ポケットモンスター RéBURST』(ポケットモンスター リバースト)は『週刊少年サンデー』(小学館)2011年15号より連載中の少年漫画作品。作者は田村光久。シナリオ協力は楠出尽『週刊少年サンデー』史上初のポケモン漫画作品。第1話は『月刊コロコロコミック』2011年4月号にも掲載された。 「人間がポケモンと融合して戦う」という、従来のポケモンを題材にした作品とは一線を画する風変わりな作風が特徴。登場するポケモンは『ブラック・ホワイト』の新ポケモンがメインとなっている。 。
7th Trigger「7th Trigger」(セブンス トリガー)は、UVERworldの21枚目のシングル。 2012年3月28日にgr8!recordsから発売された。 前作「BABY BORN & GO/KINJITO」から4か月ぶりのリリース。これまでの作品と同じく初回生産限定盤と通常盤の2種でのリリース。初回生産限定盤にはライブ映像と特典映像が収録されたDVDが付属する。
7th Trigger コード7th Trigger [4:26] 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟 仮タイトルは「7to7」であった。2012年になってから製作された楽曲。一度完成し、発売日まで決定していたのだが、本人らの意向により再度アレンジされて発売に至った。
CORE PRIDE「CORE PRIDE」(コア・プライド)は、UVERworldの19枚目のシングル。2011年5月11日にgr8!recordsから発売された。前作「MONDO PIECE」に続く2ヶ月連続リリースの、2011年第2弾シングル。6枚目のオリジナルアルバム、『LIFE 6 SENSE』の先行シングル。12thシングル「儚くも永久のカナシ」以来のアニメタイアップで、16thシングル「クオリア」以来の初回生産限定盤、通常盤、アニメ盤の3形態でのリリースとなった
トキノナミダトキノナミダ 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:克哉 / 編曲:UVERworld , 平出悟 初の克哉単独作曲。克哉が東京に上京して1年経ったときの心境を物語っている曲。
トキノナミダ コード株式会社SONOKO(そのこ)  沿革 1974年 株式会社ときの商事設立。銀座に新日本料理レストラン「トキノ」をオープン。 1983年 株式会社トキノへ社名変更。 主に健康とダイエットを目的とした食品、及び化粧品の製造・販売する企業であり、およびそのブランドである。
君の好きなうた「君の好きなうた」(きみのすきなうた)は、UVERworldの6枚目のシングルである。発売元は、gr8!records(SME)。前作「SHAMROCK」から約3ヶ月ぶりのリリースとなるシングル。PVには初めて、女優である黒川智花が出演している。
Fight For Liberty「Fight For Liberty / Wizard CLUB」(ファイト フォー リバティー / ウィザード クラブ)は、UVERworldの24枚目のシングル。2013年8月14日にgr8!recordsから発売された。前作「REVERSI」より約8か月ぶりとなる、2013年第一弾シングル。20thシングル「BABY BORN & GO/KINJITO」以来の両A面シングルとなる。
Fight For Liberty コード初回生産限定盤、通常盤、期間生産限定盤(アニメ盤)の3種でのリリースとなっており、初回生産限定盤の特典DVDには2013年2月28日Zepp DiverCityにて行われたライブより、「Don`t Think.Feel(マルチアングル4)」「23ワード」が収録されている。 『土6枠』、『日5枠』のアニメ主題歌としてタイアップがついたのは5回目であり、UVERworldの楽曲が同アニメ枠の主題歌としてタイアップがつくのは最多となる。 キャッチコピーは、『人生は、たった1回だ。』
君の好きなうた コードキャッチコピーは、『時代を超える名バラード完成!「恋するハニカミ!」テーマソング』この曲で、再び音楽番組『MUSIC STATION』、『POP JAM』に出演。『MUSIC STATION』では、初めてタモリとトークした。仮タイトルは、「気持ち重なるまで」。滋賀FM主催のライブハウスハックルベリーでのライブが、初披露となった。TAKUYA∞は、インタビューの際、「この曲が好き」と発言している。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード