G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。










hide(ヒデ、1964年12月13日 - 1998年5月2日)は日本のミュージシャン、アーティストであり、ロックバンド、X JAPANのギタリストである。X JAPANでは大文字で「HIDE」、ソロ活動では小文字で「hide」と、表記を区別している。愛称は「hideちゃん」。33歳没。


スポンサーリンク



楽曲情報について、wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より引用しています。
楽曲名楽曲情報
Rocket Dive『ROCKET DIVE』(ロケット・ダイヴ)は日本のアーティスト、hideのソロ8枚目、hide with Spread Beaver名義では1枚目となるシングル。
ピンクスパイダー『ピンク スパイダー』は日本のアーティスト、hideのソロ9枚目、hide with Spread Beaver名義では2枚目となるシングル。
DICE(1)『HIDE YOUR FACE 』(ハイド・ユア・フェイス)は、日本のアーティスト、hideの1stアルバムとして発売。2008年12月3日にSHM-CDとして再発売された。
DICE(2)ジャケットの仮面のデザインはH・R・ギーガーが担当。初回盤はこの仮面が立体的なオブジェになっている。 テリー・ボジオ、T.M.スティーブンス等の海外アーティストが参加した。
Ever Free『ever free』(エヴァー・フリー)は、日本のアーティスト、hideのソロ10枚目、hide with Spread Beaver名義では3枚目となるシングル。
Ever Free コードタイトルは直訳で「ずっと自由で」といった意味であるが、このような英語は存在せず、hideの造語である。また、hideは「普遍的な自由」とも言っている。
TELL ME『TELL ME』(テル・ミー)は、日本のアーティスト、hideのソロ4枚目のシングル。 また、hideの逝去後の2000年1月19日に再レコーディングされたものがhide with Spread Beaver名義でリリースされた、ソロ12枚目、hide with Spread Beaver名義では5枚目となるシングル。
TELL ME コードその言葉通り「hide with Spread Beaver appear!!"1998 TRIBAL Ja,Zoo"」のあと、hideが残したアイディアを元にヴォーカルも未発表テイクを使用してレコーディングされた。
MISERY『MISERY』(ミザリー)は、日本のアーティスト、hideのソロ5枚目となるシングル。花王の育毛剤サクセスのCMソングに起用されており、またCMの冒頭または終わりの「サクセス!」という叫び声はhideの声である。
MISERY コード元々はX JAPANの曲作りのときに作った曲であり、TOSHIが仮歌を歌ったともいわれているが、hide曰く「曲を作ったけどなんかXっぽくないから」、またYOSHIKIが『DAHLIA』に明るい曲を収録しない方針であった為、X JAPANでのレコーディングはされなかった。
Beauty & Stupid『Beauty & Stupid』(ビューティー・アンド・スチューピッド)は、日本のアーティスト、hideのソロ6枚目となるシングル。
Beauty & Stupid コード2曲目「Squeeze IT!!」は歌詞が記載されていない。zilchの"Easy Jesus"の別バージョン(原型)といえる曲である。
D.O.D.[DRINK OR DIE]『hide BEST 〜PSYCHOMMUNITY〜』(ヒデ・ベスト サイコミュニティ)は、日本のミュージシャンhideの1枚目のベスト・アルバムである。2000年3月2日発売。発売元はユニバーサルミュージック。
Hi-Ho/GOOD BYE『Hi-Ho/GOOD BYE』(ハイホー/グッド・バイ)は、日本のアーティスト、hideのソロ7枚目となるシングル。
Hi-Ho/GOOD BYE コード2ndアルバム『PSYENCE』からのリカットシングル。CD EXTRA仕様であり、ツアー「PSYENCE A GO GO」の映像の一部をみることができる。
FlameFLAME(フレイム)は、日本の男性アイドルで、4人組のダンスボーカルユニット。ヴィジョンファクトリー所属。レコード会社ポニーキャニオン所属。
Flame コード別名 フレイム 出身地 日本 ジャンル J-POP 活動期間 2001年 - 2010年 レーベル ポニーキャニオン 事務所 ヴィジョンファクトリー(VISION FACTORY) 共同作業者 Folder5、w-inds.、Lead
DOUBTダウトは、トランプゲームの一つで、カードを裏返しに出していき、手札が無くなったら勝利するゲームである。
DOUBT コード『ダウト 疑いをめぐる寓話』(Doubt: A Parable)は、ジョン・パトリック・シャンリィ作による2004年の戯曲。
限界破裂hide TRIBUTE SPIRITS(ヒデ・トリビュート・スピリッツ)はオムニバスのトリビュート・アルバム。 12.限界破裂(OBLIVION DUST)
限界破裂 コードオブリヴィオン・ダスト(Oblivion Dust) hide - トリビュート・アルバム『SPIRITS』へ“限界破裂”で参加。
BLUE SKY COMPLEXHIDE YOUR FACE  ジャケットの仮面は当初H・R・ギーガーに制作を依頼し了解を得たが、ギーガの個展の作品"Watchguardian, head V"を気に入り使用。
BLUE SKY COMPLEX コード参加したT.M.スティーブンスはhideの死後、自身のアルバム「Radioactive」(1999年)で「BLUE SKY COMPLEX」をカヴァーしている。
DAMAGE『PSYENCE』(サイエンス)は日本のミュージシャン、hideのソロ2枚目のオリジナルアルバム。1996年9月2日発売。2008年12月3日にSHM-CDとして再発売された。
DAMAGE コードPSYENCEはオルタナティブ・ロック/インダストリアルへのアプローチと旧来のポップ性を調和させた、hideの真骨頂といえる作品である。
EYES LOVE YOU『EYES LOVE YOU』(アイズ・ラヴ・ユー)は日本のアーティスト、hideのソロ1枚目のシングル。 2007年12月12日にマキシシングル化され、再発売された。
EYES LOVE YOU コード2006年にSONIC STORAGE feat. KOHSHI from FLOWが、森雪之丞のトリビュート・アルバム「Words of 雪之丞」でカバーした。
In Motion『In Motion』(イン・モーション)は、日本のアーティスト、hideのソロ13枚目のシングル。 hideが生前に残していた音源を元に、I.N.Aをはじめ、かつての盟友達が集結し、完成させたもの。
In Motion コードI.N.A曰く、「ボツにする曲はデータを消してしまうが、この2曲はとっておこうということで、他の媒体に保管しておいた。だから、いつかはやろうと思ってて、忘れちゃったというノリなんじゃないか。」とのこと。実際、「ROCKET DIVE」も『PSYENCE』の頃に作っていて、一度ははずされたが後に復活した(この頃は日本語詞ではなく英詞だった)。
スポンサーリンク




 

JASRAC/JRC許諾


許諾番号:9012080001Y38026
/9012080002Y31015


許諾番号:X000381B01L
/X000381B02L



アーティスト名の頭文字で検索して下さい。


ギター購入  ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード  MIDI