G-Tab.Net
アーティスト名/楽曲名の一部を入力すると検索できます。
  楽譜検索  >  「り」行のアーティスト  >  リムスキー=コルサコフ  >  熊蜂の飛行
スポンサーリンク
    

熊蜂の飛行



由来や情報について
  熊蜂の飛行(くまばちのひこう)(ロシア語:Полет шмеля)(英語 : Flight of the Bumblebee)は、ロシアの作曲家リムスキー=コルサコフが作曲した曲。「くまんばちの飛行」、「熊蜂は飛ぶ」、「くまんばちは飛ぶ」等とも訳される。 アレクサンドル・プーシキンの原作に基づき1889年から翌年にかけて作曲された歌劇「サルタン皇帝」(ロシア語:Сказка о царе Салтане)の第3幕で、主人公のグヴィドン王子が魔法の力で蜂に姿を変え、悪役の2人の姉妹を襲う場面で使われる曲である。






熊蜂の飛行の演奏MIDIは休止中です。










スポンサーリンク 















ギターを短期間で上達する必要がある人、プロ志向の人へ
最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法 

ムック [ギターマガジン] 地獄のメカニカルトレーニングフレーズ (CD付き) [楽譜]

熊蜂の飛行





ベース  アニソン   洋楽   邦楽  クラシック  artist  楽譜   コード